キャットフードの味(チキン)

様々な種類のキャットフードの中から愛猫の好みに合ったものを選ぶのは一苦労です。気まぐれなネコちゃんは、日によって食べ物の好みも違ってきます。しかし、色々な味のキャットフードを取り揃えておくのも大変です。まずは、メインとなる味のキャットフードを決めることが大切です。

キャットフードには、牛肉(ビーフ)や魚、チキンなど様々な味のものがあります。今回は、チキンについて説明します。

猫は小動物を食べて生きてきた肉食動物です。この動物性タンパク質は、猫にとって最も重要な栄養素です。良質な動物性タンパク質は、愛猫の健康維持にも大切なものです。

チキンには、良質なタンパク質に加え、ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。また、リンやセレンなど栄養素は免疫力を高める効果があります。動脈硬化の予防や老化防止など愛猫の健康維持に大切な役割を果たしています。

チキンは、小動物を食べていた猫にとっては親しみのある味です。本能的なのか非常に食いつきが良い原材料です。

また、食物アレルギーは発症する確率は、牛肉や魚よりも低く、脂肪も少ないので愛猫の健康維持には最適な原材料です。

但し、「チキンミール」や「チキン副産物」と表示されているものには注意が必要です。チキンミールは、食品としてチキンをつくる過程で出る副産物のことです。本来は廃棄される内臓や骨などを細かく粉砕して作られたものです。副産物と言っても危険なものではありませんが、粗タンパク質などが残る可能性があり、食物アレルギーのある愛猫にはオススメできません。

チキンは、人の食品として製造されているので、ペットフードの原材料として利用するのは簡単です。特別な手間がかからないので合理的な原材料です。但し、メーカーによってチキンの質が違うことも理解しておきましょう。価格の安いものでは、死んだ肉や病気の肉などを使用している場合があります。逆にペットフード用に育てたチキンを使用しているメーカーもあります。

キャットフードの内容をきちんと理解して購入することが大切ですね。

【参考】
キャットフードは何肉が良い?http://tiny.boo.jp/Meat.html
食いつきのいいキャットフードの選び方 http://www.spainembedu.org/materiales/23/materiales.html
キャットフードの原材料-肉副産物 http://www.machine-room.org/computers/92/
キャットフードと人間の食事の違い http://www.h323forum.org/difference.html
老猫にピッタリのキャットフードは? http://kanekoya.candypop.jp/main.html
タンパク質含有量別で選ぶキャットフード http://www.avonparkafr.com/tannpakusitu.html
キャットフードを変えてアレルギーが出た場合 http://www.ame-today.com/22.html

© 2018